menu

かにのワケあり。オトクだけどリスクもネ!

HOME » かにの選び方 » かにのワケあり。オトクだけどリスクもネ!

かにのワケあり。オトクだけどリスクもネ!

昨今のかに通販の流行は「ワケあり」と「激安」です。
業界全体にワケあり商品がもてはやされていますが、その理由とされているのがお得感でしょう。
ワケありかにとは、脚が折れていたり、甲羅にキズがあったり、脚が1本足りないものやサイズが不揃いなものなど、味に影響ないけど正規の値が付けにくい商品を指します。
「美味しければいいじゃん」というユーザーに受けて、ワケありは瞬く間にブームとなりました。

しかし、ワケありかにを購入して失敗したという苦情は後を絶ちません。
ワケありにはそれなりのリスクがあることを承知の上で、それを回避するためのノウハウを知っておくことが大切です。
ワケあり人気に便乗した一部の悪徳業者は、身の入っていない粗悪な脚だけを集めて安く売ったり、冷凍期限ギリギリのかにを安価で買って解凍し再冷凍するというあくどい手口で販売したりと、知識のない消費者をダマして売り上げを伸ばしています。

そこで騙されないためのチェックポイントですが、まず、ワケありの理由と、産地や水揚げされた期間、冷凍時期を確かめることです。
きちんとした通販サイトでは、脚折れや甲羅割れなどの理由と、2016年新もの、急速冷凍などの表示があります。
そしてもう一つのチェックポイントはクチコミを活用すること。
「○○でワケありを購入したが、身がスカスカで解凍するとパサパサだった」「期待していなかったが、正規品と遜色のない味で大満足」など、実際に取り寄せたユーザーの声が聞けるので参考になります。

「ここなら安心!」という通販サイトが見つかったら、早速ワケありかにの注文をするわけですが、ワケありのたらばがに、ずわいがに、毛がになどのセットなどがありますから、用途に応じて選んでください。
大勢でのかにパーティならかに脚セットもおススメです。
もちろん、ワケありかには贈答用には向きませんのでご注意を!
でも、家族で鍋をつついたりするのには最適ですよ。